RIGHT:[[SysDesign]]
#br
CENTER:&size(28){システム設計演習(2006年度)};
#br
#br
RIGHT:谷口祐治(taniguchi@cc.u-ryukyu.ac.jp)
----
LEFT:''コメント''
#pcomment(,below,5)
----
LEFT:''目 次''

#contents
----

*講義アンケート [#p4494e6d]
//#vote(超、難しい,ちと難しい,普通,わりと簡単,超、簡単)

|講義アンケートログ|h
|日付|超、難しい|ちと難しい|普通|わりと簡単|超、簡単|
|0718|2|0|1|0|0|
|0711|2|3|1|0|0|
|0627|2|3|0|1|0|
|0620|1|3|1|0|0|
|0613|2|2|2|0|0|
|0606|1|1|1|0|0|
|0530|1|0|7|0|0|
|0516|0|3|1|0|0|
|0509|0|2|3|0|1|
|0502|1|8|3|0|0|
|0425|1|2|4|0|0|
|0418|3|6|1|0|0|
|0411|0|0|1|0|0|

*システム設計演習の講義計画&ログ [#f4cc9adb]

**第1回(2006/04/11) [#w622c137]
-講義概要・シラバス紹介
-コミュニケーション
--メール、メーリングリスト
--[[ソーシャル・ネットワーキングサイト(mixi):http://mixi.jp/]]
-インターネット安全教室(情報モラルとは?)
-Prac#1:mixiへの参加。4/18(Tue)まで。

**第2回(2006/04/18) [#iccc3705]
-Prac#2:Wikiページの作成。今日中!
--各自、自分の学籍番号右横の"?"をクリックして、自分の学籍番号を名前とした新しいページを作ってみましょう! 雛形として[[SampleWiki]]を選んでから読込、それを「ヘルプ」を参照しながら加工してみるのが良いでしょう。
--内容については自由とします。例えば、自分の趣味のリンク集等を作ってみてください。

**第3回(2006/04/25) [#d6b46cad]
-教材ビデオ:[[「コンピュータの誕生」:http://www.osn.u-ryukyu.ac.jp/lecture/inside/acomp.wmv]]
-メール設定(Al-Mail):[[AL-Mailの設定例>NetGuidance/AL-Mail]]
-[[NTT線路情報開示システム:https://lios-web.nttwest-lineinfo.jp/LiosApp1/LoginPub]]:ネット弱家度!
-インターネットの常識
--[[はむはむのおんらいん教室:http://www.teacher.ne.jp/school/web/menu.html]]:小学生向けインターネットのルールとマナー
--[[はじめの一歩(ITの基礎知識):http://www.ippo.ne.jp/]]
-Prac#3:講義用メーリングリスト(ocjc-lec@osn.u-ryukyu.ac.jp)への引用返信
--自己紹介と自宅からのNTT局舎までの路線距離を調べて、私のメールへ引用返信してください。

**第4回(2006/05/02) [#pfb11414]
-教材ビデオ:[[「ネットワークの成立」:http://www.osn.u-ryukyu.ac.jp/lecture/inside/anet.wmv]]
-課題確認:先週(Prac#3)までのものを確実に行ってください。
--[[AL-Mailの設定例>NetGuidance/AL-Mail]]を参考に必要箇所を設定してください。
--特に、著名を工夫してください。

**第5回(2006/05/09) [#z954e9f2]
-MS-Wordの基本操作(e-ラーニング教材Word)
--基本的な操作
--文字の入力と編集
--文書の書式設定とレイアウト
-Prac#4:今日実習したWordファイルを保存(名前は060509.doc)し、自分の学籍番号のページへ添付してください。

**第6回(2006/05/16) [#kbbea648]
-MS-Wordの基本操作(e-ラーニング教材Word)
--図形や画像の利用
--表の作成と編集
--印刷と保存
-Prac#5:今日実習したWordファイルを保存(名前は060516.doc)し、自分の学籍番号のページへ添付してください。

**第7回(2006/05/30) [#w1756921]
-&ref(word&excel.zip,,Word文書サンプル);MS-Word文書中のExcelシート
-chatとIRC
--chatとは、ネットワークを介してリアルタイムにメッセージを交換すること。
--IRC(Internet Relay Chat・Conference)とは、インターネットやイントラネットなどのネットワーク上で、テキストをリアルタイムに交換することができるチャットシステムのこと。
--&ref(lanc102.lzh,,Lancaster);チャットソフト
-Prac#6:PowerPointのコネクタ機能を使って、人間関係図(組織図、家系図等)を作成し、自分の学籍番号のページへ添付してください。

**第8回(2006/06/06) [#q82c4e15]
-フローチャート(FlowChart) 
-Prac#7:今日実習したパワーポイントファイルを保存(名前は060606.ppt)し、自分の学籍番号のページへ添付してください。

**第9回(2006/06/13) [#hfe22c4f]
-MS-Wordの表紙、目次、本文Tips
--&ref(planet.doc,,Word文書);MS-Word文書(表紙・目次・本文)
--&ref(planet.txt,,Text文書);Text文書
-システム分析
--フローチャート(FlowChart) 
-Prac#8:今日実習したパワーポイントファイルを保存(名前は060613.ppt)し、自分の学籍番号のページへ添付してください。

**第10回(2006/06/20) [#n176abbb]
-データベースの基礎
--データベースとは?
-Prac#9:今日実習したパワーポイントファイルを保存(名前は060620.ppt)し、自分の学籍番号のページへ添付してください。

**第11回(2006/06/27) [#v725f7bd]
-システム分析(実態と関連)
--[[E-Rモデル>Entity-Relationship Model]]
-Prac#10:今日実習したパワーポイントファイルを保存(名前は060627.ppt)し、自分の学籍番号のページへ添付してください。

**休 講(2006/07/04) [#a23e7b9a]

**第12回(2006/07/11) [#h406a3d4]
-システム分析(工程管理)
--[[PERT図>PERT]]
-フローチャート、E-Rモデル、PERT図
-Prac#11:今日実習したパワーポイントファイルを保存(名前は060704.ppt)し、自分の学籍番号のページへ添付してください。

**第13回(2006/07/18) [#y3994372]
--&ref(SysPoint.pdf,,試験に出るPoint);:PDF文書
-期末試験

**第14回(2006/07/25) [#t3906752]
-補講

*2006年度前期受講生出席&実践課題状況 [#jce85a1b]
-試験は順位
|システム設計演習受講生(2006年度前期)|h
|No|学籍番号|欠席|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:Practice(実践課題)|試験|評価|
|~|~|回数        |#1|#2|#3|#4|#5|#6|#7|#8|#9|#10|#11|~|~|
|01|…|-|○|○|○|○|○|○|○|○|△|○|○|追試|秀|
|02|…|-|○|○|○|○|○|○|○|○|○|○|○|RIGHT:1|秀|
|03|…|-|○|○|○|○|○|○|○|--|○|--|○|追試|優|
|04|…|-|○|○|△|○|○|○|○|○|○|○|○|RIGHT:3|秀|
|05|…|-|○|○|△|--|○|○|--|○|○|○|--|RIGHT:7|優|
|06|…|-|○|○|△|○|○|○|○|○|○|○|○|追試|優|
|07|…|-|○|○|△|○|△|--|○|○|△|○|○|追試|優|
|08|…|-|○|--|△|--|○|○|○|--|○|--|--|追試|可|
|09|…|-|○|○|--|○|--|--|--|--|--|--|--|×|不可|
|10|…|-|○|○|○|○|--|○|○|○|○|○|○|追試|良|
|11|…|-|○|○|△|○|○|○|○|○|○|○|○|追試|秀|
|12|…|-|--|○|--|○|○|○|○|--|○|○|○|RIGHT:2|秀|
|13|…|-|○|○|○|○|○|○|○|○|○|○|○|RIGHT:5|秀|
|14|…|-|○|○|△|○|△|○|○|○|○|○|○|RIGHT:7|秀|
|15|…|-|○|○|○|○|○|○|○|○|○|--|○|追試|秀|
|16|…|-|○|○|○|○|○|○|○|○|○|--|--|追試|優|
|17|…|-|--|○|--|--|--|--|○|○|△|○|--|追試|可|
|18|…|-|○|○|△|○|○|○|○|○|○|--|○|RIGHT:10|優|

*Syllabus [#nf1c2617]
+コンピュータのソフトウェアとハードウェア
+コンピュータネットワークとインターネット
+WWW(World Wide Web)とホームページ
+身近な現象のモデル化とシミュレーションI
+身近な現象のモデル化とシミュレーションII
+身近な現象のモデル化とシミュレーションIII
+中間試験
+デジタルデータ・アーカイブ・データベースI
+デジタルデータ・アーカイブ・データベースII
+業務分析のモデル化とアルゴリズムI
+業務分析のモデル化とアルゴリズムII
+システム設計I
+システム設計II
+システム設計III
+期末試験

----
RIGHT:taniguchi@cc.u-ryukyu.ac.jp

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS