RIGHT:[[システム設計演習>SysDesign]]
#br
CENTER:&size(28){PERT図(アローダイアグラム)};
#br
RIGHT:谷口祐治(taniguchi@cc.u-ryukyu.ac.jp)
----
LEFT:''目 次''

#contents
----
*パート(PERT)? [#kc1d5b5b]
-機能主導型モデル化の技法において、ワークフロー分析等に用いる。
-PERT(Program Evaluation and Review Technique)とは,日程計画,作業計画,スケジューリングなどともいわれ,プロジェクトを最短で完了させるには,どの作業をいつから開始していつまでに完了させればよいか,重点となる作業は何かなどを求めるオペレーションズ・リサーチ(OR)の方法です。
-オペレーションズ・リサーチ(OR)とは
--ORとは科学的な問題解決方法です。ゲーム等で使われるシミュレーションはORの方法論のひとつです。何かをするとき頭の中でいろいろな案を考えて実施すると思いますが、それを筋のとおった方法・科学的に問題を解決する方法としてORがあります。
-各作業の所要時間と作業順序をアローダイアグラムという図で表示します。作業は矢印で表し(アクティビティ)、その上にある数字が所用時間です。丸印はイベントといい、作業の開始点・完了点です。

*問題 [#s66fb67e]
-&ref(PERT060711.ppt,,PERT演習);

|作業日数と先行作業|h
|作業|作業日数|先行作業|
|1-2|6|-|
|1-3|7|-|
|1-4|5|-|
|2-4|4|1-2|
|3-5|3|1-3|
|4-5|8|1-3,1-4,2-4|
|4-6|10|1-3,1-4,2-4|
|5-6|9|3-5,4-5|

&br;
#ref(pert01.gif,center)
&br;

-最早開始日:イベントから出ている作業(アクティビティ)が、最も早く開始できる日---開始イベントから求める
-最遅開始日:イベントに入ってくる作業(アクティビティ)が、遅くてもこの日までに完了していなければならない日---最終イベントから逆に求める
-クリティカル・パス:全体の作業に影響を及ぼす、開始イベントから最終イベントまでの作業。(送らせてはならない、余裕のない作業)

|最早・最遅開始日|h
|イベント|最早開始日|最遅開始日|
|1|0|0|
|2|6|6|
|3|7|10|
|4|10|10|
|5|18|18|
|6|27|27|

 クリティカル・パス=イベント1-2-4-5-6

#ref(pert02.gif,center)

----

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS