RIGHT:[[Open Lecture]]
#br
#br
CENTER:SIZE(24){ COLOR(red){ e141822のページ } }
CENTER:SIZE(24){ COLOR(red){ インテルナツィオナーレ・ミラノ} }
#br
#br
RIGHT:[[氏名>User-ID@eve.u-ryukyu.ac.jp]]
----
CENTER:目 次

#contents
----
*掲示板 [#d6dd08d3]
#pcomment(,5,noname,below);

*インテル [#bca6e425]
-添付:&ref(ABC-Sample.txt,,ABC-SampleのTextファイル);
-添付:&ref(ABC-Sample.pdf,,ABC-SampleのPDFファイル);
-リンク:[[ColorName]]
-リンク:[[OpenLecterのページ:http://www.osn.u-ryukyu.ac.jp/lecture/]]
#ref(http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/86/InternazionaleFans2007.jpg)
#br
インテルナツィオナーレ・ミラノ(Football Club Internazionale Milano)は、イタリア・ミラノを本拠地とするサッカークラブである。略称はインテル、インテル・ミラノ、インター・ミラン。1929-1930年に発足したセリエAとして知られるイタリアサッカーのトップディビジョンの歴史上降格経験のない唯一のクラブである。


**歴史 [#b302a43b]
左寄せ
CENTER:中寄せ
RIGHT:右寄せ
#br
これまでにリーグを18回、コッパ・イタリアを7回、スーペルコッパ・イタリアーナを5回制し、計30の国内タイトルを獲得している。2006-2010にはリーグを5連覇し、リーグ記録に並んだ。UEFAチャンピオンズリーグでこれまでに3回優勝している(1964年、1965年の2連覇と2010年)。これは地元のライバルACミランに次いでイタリアで2番目の記録である。2010年にはイタリアのクラブとして史上初の3冠(コッパ・イタリア、スクデット、ビッグイヤー)を達成した。また、UEFAカップを3回、インターコンチネンタルカップ2回、FIFAクラブワールドカップを1回制している。
**記録[#z1c8e746]
#br

***記録[#z1c8e746]
-項目1
--項目2
---項目3
**今シーズン [#z9cd472c]
レベル0
>レベル1
>>レベル2
>>>レベル3

*メンバー [#td8659f4]
 整形済みテキスト整形済みテキスト整形済みテキスト
国内タイトル

''強調''

'''イタリック'''

'''''イタボールド'''''

%%打ち消し線%%
スクデット:18回 1909-10, 1919-20, 1929-30, 1937-38, 1939-40, 1952-53, 1953-54, 1962-63, 1964-65, 1965-66,1970-71, 1979-80, 1988-89, 2005-06, 2006-07, 2007-08, 2008-09, 2009-10

----
*Links [#ecb51a56]
-[[wikiの書き方:http://wiki.livedoor.com/howto.html#top]]
-[[goo:http://www.goo.ne.jp/]]
コッパ・イタリア:7回 1938-39, 1977-78, 1981-82, 2004-05, 2005-06, 2009-10, 2010-11

----
#ref(http://www.ocjc.ac.jp/logo/emblem.gif)
COLOR(green){[[キリ短PortalSite:http://www.ocjc.ac.jp/]]}
----
 #ref(http://www.ocjc.ac.jp/logo/emblem.gif,left,wrap,around,mark1)
 SIZE(12){キリ短マーク}
 #clear
#ref(http://www.ocjc.ac.jp/logo/emblem.gif,left,wrap,around,mark1)
SIZE(12){キリ短マーク}
#clear
 #ref(http://www.ocjc.ac.jp/logo/emblem.gif,right,nowrap,around,mark2)
 SIZE(12){キリ短マーク}
 #clear
#ref(http://www.ocjc.ac.jp/logo/emblem.gif,right,nowrap,around,mark2)
SIZE(12){キリ短マーク}
#clear
 #ref(Earth.jpg,left,nowrap,around,Earth1)
 SIZE(12){地球}
 #clear
#ref(Earth.jpg,left,nowrap,around,Earth1)
SIZE(12){地球}
#clear
スーペルコッパ・イタリアーナ:5回 1989, 2005, 2006, 2008, 2010

----

国際タイトル

 



UEFAチャンピオンズカップ/UEFAチャンピオンズリーグ:3回 1963-64, 1964-65, 2009-10

インターコンチネンタルカップ:2回  1964, 1965

UEFAカップ:3回 1990-91, 1993-94, 1997-98


**今シーズン[#z9cd472c]
#br
#ref(http://ord.yahoo.co.jp/o/image/_ylt=A3JuMFsflIZT1GkAr8CU3uV7;_ylu=X3oDMTAyN3Vldmc1BDAD/SIG=12mm138b3/EXP=1401415071;_ylc=X3IDMgRmc3QDMQRpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjVGo2cHhMZUxxelZRdnVlRkVsaDU3V1NXMGNybm9kRjlzd2dFRWw0NVQ0ajRDRjFqb1JqelF3amFRBHADNDRLazQ0T3o0NE9HNDRPcjQ0T2Y0NE9wNDRPT0lPbXJtT2VVdS5penFnLS0EcG9zAzUEc2VjA3NodwRzbGsDc2ZzdA--/**http%3a//derorinkuma.com/wp-content/uploads/2013/11/316508_heroa.jpg)
5位 38試合 15勝15分8敗  62得点39失点
**ミラノダービー [#td8659f4]
#br
#ref(http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/soccer/news/images/PK2014050602100114_size0.jpg)
MF本田圭佑(27)の所属するACミランと、DF長友佑都(27)の所属するインテル・ミラノとのミラノダービーも行われた。初の日本人対決となるかと注目された伝統の一戦で、長友は左MFでフル出場したが、ベンチ入りした本田に出番はなく、ピッチ上での直接対決は実現しなかった。試合は、後半20分にデヨングのヘディングシュートで先制したACミランが、1−0で逃げ切った。
*Links[#x5280675]
-[[インテルナツィオナーレ・ミラノ-公式サイト:http://www.inter.it/]]
-[[ミラノダービー:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%8E%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%BC]]

RIGHT:メールアドレス



トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS