インターネット活用ガイダンス
 
The Internet practical use guidance
 
 

目 次

Links

パスワードの決定

  • パスワードを決める際には以下のような点に注意することが推奨されます。
    • 電話番号や誕生日など、個人情報を基にした文字列は使用しない。
    • 何らかの言語の何らかの辞書に載っている単語を使用しない。
    • 複雑なパスワードを記憶する方法を考える。
    • アルファベットの大文字と小文字を混ぜる。
    • アルファベット、数字、特殊記号を混ぜる。
    • 異なるシステムに対しては異なるパスワードを使用する。
  • 具体的には、意図的にスペルミスした単語 (文字列) を用いたり、記憶しやす い「文」を基に文字列を生成するなどの方法があります。例えば、
    I like to play basketball.
    という記憶しやすい文で、音や字形の近い文字に置き換えて、各単語の頭文字 などを取り出すと共に、大文字と小文字を混ぜることで、Il!2pBb. という文 字列を生成するといったような方法があります。
    I like to play basketball.
      ==> I l!ke 2 play Basket ball .
      ==> I l!   2 p    B      b    .
      ==> Il!2pBb.
  • 参考文献 (英語)

これだけは知っていますか?

コミュニケーション・ツールとしてのインターネット活用

Webページ活用例

インターネットメールとは

  • 仕組み
    • POP(Post Office Protocol):電子メールを読み出すためのプロトコル
      • 郵便局の私書箱(一ヶ所)
    • SMTP(Simple Mail Transfer Protocol):電子メールを送信するためのプロトコル
      • 郵便ポスト(複数の場所)
    • プロトコル(Protocol):通信規約…コンピュータ間のデータのやり取りを定めた規約
  • 機種依存文字劇場:使ってはいけない文字

ファイル管理

  • ファイル名.拡張子
  • 拡張子の例
    • AVI(動画)
    • JPG(画像)
    • WAV(音声)
    • DLL(システム)
    • TXT(テキスト)
    • DOC(MS-WORD文書)
    • XLS(MS-EXCEL文書)

Webページの基礎

プレゼンテーション



添付ファイル: fileインターネットにおけるルール解説.pdf 824件 [詳細] filepp02.ppt 1501件 [詳細] filepp01.ppt 1485件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-07-13 (月) 18:35:41 (1465d)