FRANZ STRAUSS
 
 

目 次

基本情報

生誕   1822年2月26日(ドイツ連邦)


死没   1905年5月31日(83歳没)


ジャンル クラシック


職業   ホルン奏者、作曲家

生涯

シュトラウスはバイエルン王国のパルクシュタインに生まれた。1865年にシュトラウスのホルン協奏曲第一番が彼自身の演奏で初演される。 リヒャルト・シュトラウスの父として知られている。

古典派音楽を偏愛しており、モーツァルトを好んでいた。シュトラウスは1889年に歌劇場管弦楽団を引退したが、その後も数年間は指揮と教育を継続した。彼はミュンヘンで83年の生涯を閉じた。

写真

Franz_Strauss.jpg

子 リヒャルト・シュトラウスについて

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/c8/Max_Liebermann_Bildnis_Richard_Strauss.jpg

基本情報

生誕   1864年6月11日


死没   1949年9月8日


ジャンル 交響詩、オペラ


職業   作曲家、指揮者


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-12-15 (金) 10:07:47 (774d)