倉敷市紹介
 
 

目 次

岡山県といえば倉敷市!!

倉敷市には、綺麗な場所、大きなショッピングモール、楽しいテーマパークなど、

オススメスポットが盛りだくさんです❖


倉敷美観地区

https://www.kurashiki-tabi.jp/wp-content/uploads/2012/05/kawabune2-300x200.jpg

https://papamama777.biz/wp-content/uploads/2015/04/IMG_1452.jpg


とても綺麗な場所で、春には桜が満開になります。

大原美術館

https://www.kurashiki-tabi.jp/wp-content/uploads/2011/06/oohara2-360x270.jpg


昭和5年、倉敷の実業家大原孫三郎が設立したもので、西洋美術、近代美術を展示する私立美術館としては日本最初のものです。ギリシャ神殿風の本館の中には世界画壇の巨匠作品が多数展示されており、ツタにおおわれた石垣、門を入るとロダンの彫刻「洗礼者ヨハネ」「カレーの市民」の像が迎えてくれます。隣接して、分館、工芸・東洋館があります。

豆柴カフェ

http://okayama.summacle.jp/file/parts/I0000614/01a1d3a890bfd497a5e0a51a35f7c219.jpg


小型の柴犬・豆柴に触れ合える新スポット「倉敷豆柴カフェ」が17日、岡山県倉敷市美観地区にオープンする。運営会社によると、豆柴だけのドッグカフェは全国初。唐草模様のスカーフを首に巻き、元気に走り回る姿が注目を集めそうだ。

営業時間:午前9時半〜午後5時半

料金:ワンドリンク付き中学生以上780円、4歳〜小学生580円、3歳以下無料。原則30分だが、混み合っていない場合は無制限。

定休日:無休

運営する「ヴェルデ」(大分市)の上田浩行社長は「豆柴の中でもさらに小さい小豆柴もいる。愛らしい姿に癒やされてほしい」と話している。

倉敷個室居酒屋 椿

https://imgfp.hotp.jp/IMGH/83/32/P028478332/P028478332_238.jpg

鳥焼酒房 鷭屋 BANYA

https://imgfp.hotp.jp/IMGH/70/36/P020757036/P020757036_238.jpg

鷲羽山ハイランド

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/a/ab/%E9%B7%B2%E7%BE%BD%E5%B1%B1%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89_-_panoramio.jpg/300px-%E9%B7%B2%E7%BE%BD%E5%B1%B1%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89_-_panoramio.jpg


1971年8月13日開業。当初はドライブイン形式であったが、徐々に遊具を設置。1986年に敷地を広げ、つくば万博より移設したスタンディングコースターなど4つのジェットコースターをはじめ各種絶叫マシーンも備えた遊園地としてリニューアル。1989年よりピエロのバルジアをはじめとしたブラジル人メンバーを導入。ブラジルメンバーは徐々に名物として定着していき、2006年よりブラジリアンパークとしてリニューアルするに到る。

正式名称は「ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド」だが、通常は「鷲羽山ハイランド」で通用している。ブラジリアンという名の通りブラジルサンバショーが朝昼夜問わずに行われている。

入園券は、フリー券扱いになっており、年中無休で土・日・祝日はナイター割引もある。園内は見晴らしがよく、瀬戸内海および瀬戸大橋が眺望できる。数々の絶叫マシンと観覧車、バンジージャンプ、お化け屋敷、プール、アイススケートがあり、ホテルもいくつか隣接しているので泊まりがけのレジャーによい。

また、この遊園地にある「バックナンジャー」という後ろ向きに走るジェットコースターで、2001年に2人の人物が1050回、時間にして35時間30分もの間ジェットコースターに乗り続けるという記録を達成し、ギネス・ワールド・レコーズに掲載された[1]。

園内にあるスカイサイクル(自転車型のライドに乗り、搭乗者が自力でこいでレール上を進むアトラクション)は、地上16m(4階建てビルの高さに相当)の上空で自転車漕ぎを体験できることもあり、「世界一のスリルと展望」が楽しめると評されている。これは知る人ぞ知る「日本一怖い絶叫マシン」と評されることもある。

岡山県民の間では、よく遊びに行くテーマパークの一つとして挙げられる。京阪神や中国四国地方からの遠足・修学旅行も多く、チボリ公園なきあとの岡山のランドマークとしての役割を担っている。

2014年4月より、吉本興業のお笑い芸人であるデニスがアミーゴ大使に就任。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-06-15 (金) 11:50:42 (125d)