RIGHT:[[Lectures]]
#br
#br
#br
CENTER:&size(32){技 術 文 書};
CENTER:&size(24){Technical Document};
#br
#br
#br
----
LEFT:''目 次''

#contents
----
*Links [#fc1a506e]
-
--

----
文章

http://ebloger.net/punctuation/

http://www.alc.co.jp/jpn/article/faq/01/129.html

横書きで句読点は,(コンマ)と.(ピリオド)でもいい?
 句読点は表記法上は「くぎり符号」と呼ばれるものの一種です。政府がまとめたくぎり符号の用い方としては、昭和21年文部省国語調査室によって作成された「くぎり符号の使ひ方(案)」などが代表的なものといえます。
 ここでは、くぎり符号のうち句読点に相当するものとしては「。」および「、」が扱われています。しかし、横書きの表記に関しては言及がみられません。横書きの表記法については昭和25年文部省編による「国語の書き表し方」の中に言及があります。それによるとくぎり符号の使い方は次のように書かれています。
    くぎり符号の使い方は、縦書きの場合と同じである。ただし、横書きの場合は「、」を用いず、「,」を用いる
 したがって横書きの場合の「,」の使用は強制ではないものの、一応正式に認められているということになります。しかし、「、」以外のくぎり符号については「縦書きの場合と同じ」ということは「。」については横書きの場合も同じものを用いるという解釈になります。つまり横書きにおける「.」の使用は正式な文書の形では言及されていないということです。
 ただし、これも強制ではなくご質問にもあるように、最近では「.」を用いる本や雑誌も少なからず出版されています。目安としては縦書きが「、」および「。」で横書きが「,」および「。」ということになりますが、実際の使用は慣習に任されているのが実状といえるでしょう。

文化庁 > 国語施策・日本語教育 > 国語施策情報 > 国語シリーズ
http://kokugo.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/joho/series/index.html

公用文の書き方資料集
http://kokugo.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/joho/series/21/21.html

国語表記の問題
http://kokugo.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/joho/series/56/pdf/kokugo_series_056.pdf

kokugo.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/joho/kijun/sanko/pdf/kugiri.pdf


http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkashingikai/kokugo/mondai/mondai_08/pdf/sanko.pdf
----

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS