Practical-ICT
 
 
TAサポート
 
 
 

目 次

gmailの便利な使い方

"+"のエイリアスを使う

example@gmail.com

というメールアドレスを取得すると

example@gmail.com
example+facebook@gmail.com
example+twitter@gmail.com

のように + をつけることで自由にメールアドレスを拡張することができます。

試しに

自分のメールアドレス+test@gmail.com

としてメールを送ってみましょう。

"."のエイリアスを使う

  1. とは少し違いますが、
    example@gmail.com
    というメールアドレスを取得すると
    ex.am.pl.e@gmail.com
    というメールアドレスも使用することができます。

gmailでは

.

は無視されますので、何個でも使う事ができます。

ex.....am.pl.e@gmail.com

も使えます。

また、+と.を組み合わせて使う事もできます。

是非活用してください。

Webページの公開設定(www.cc.u-ryukyu.ac.jp)

FTPクライアントをダウンロードする

FTPクライアント(Cyberduck)でWebサーバ(cc.u-ryukyu.ac.jp)にアクセスする

  1. Cyberduckを起動する
  2. [新規接続]をクリック
    • プロトコル選択欄で SFTP(SSHによる暗号化FTP) を選択する
    • ポート:22 を選択(プロトコル選択欄でSFTPを選択すると自動で入力される)
    • サーバ名:cc.u-ryukyu.ac.jp と入力する
    • ユーザ名:eXXXXXX を入力する(XXXXXXは自分の番号)
    • パスワード:パスワードを入力する
    • 全部入力したら 接続 ボタンをクリック

      #ref(): File not found: "cyberduck_new_connection.png" at page "std/TA"

  3. 「不明なホスト鍵 cc.u-ryukyu.ac.jp.」とでるので、許可 をクリック
    • 常に にチェックを入れると、2回目から出なくなります
  4. 接続完了、上手くいかない場合は最初からやり直し

Webページの公開設定

  1. サーバにアクセスすると、ファイルパスが /rains/eve/e-tec/eXXXXXX'/Linux とでるので、
    ファイルパスが表示されているリストをクリックして /rains/eve/e-tecをクリック
  2. 表示されている自分のアカウント名 eXXXXXX を選択する
  3. ファイルメニュ→'情報'' を選択する
  4. 情報ウィンドウが現れるので アクセス権 タブを選択する
  5. UNIX アクセス権欄に 705 と入力して return(Enter)キーを押す
  6. 情報ウィンドウを閉じる
  7. ファイル一覧の eXXXXXX をダブルクリックする
  8. ファイルメニュー→新規フォルダ... を選択する
  9. 新規フォルダの名前を入力してください:WWW と入力して(Wはすべて大文字)、 作成 をクリック
    • フォルダを作成すると、ファイルパスは /rains/eve/e-tec/eXXXXXX/WWW になります
  10. 作成した WWW フォルダをダブルクリックする
  11. 'ファイルメニュー→新規ファイル... を選択
  12. 新規ファイル名に index.html を入力して、作成 をクリック
  13. Webブラウザ(Safari,Firefox,Google Chrome,etc.)で http://www.cc.u-ryukyu.ac.jp/~eXXXXXX/ にアクセスしてみる
    • (eXXXXXX)は自分のアカウント名
  14. 何も表示されなければWebページ公開設定完了、Forbidden とでたらやり直し

Webページにファイルをアップロードする

  1. Cyberduckで cc.u-ryukyu.ac.jp に接続する
  2. /rains/eve/e-tec/eXXXXXX/WWW に移動する
  3. 公開したいファイル・フォルダをFindeからドラッグ&ドロップでCyberduckのウィンドウに入れる
  4. ファイルがアップロードされる

すべての作業が終わったら

  1. 接続解除をクリックしてサーバ接続を終了させます


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS