Lectures
 
 
2015年10月稼働
キャンパス情報システムのポイント
 
 

  1. 学生及び教職員約1万人へのOffice 365 Pro Plusの提供
  2. アウトソーシング環境(クラウド)でのWebサービスの提供
  3. 学習管理システムWeb Classの機能強化
  4. ビデオ・カンファレンス・システムの拡充による遠隔サテライト教室の機能強化
  5. 既存のスマホ等IT機器に対応した検疫システムの導入
  6. 既存の複数OSに対応したセキュリティ(マルウェア)対策システムの導入
  7. デスクトップ仮想化(VDI)環境によるシンクライアントの導入
  8. 学事(大学事務)用システムの導入によるセキュリティ機能強化
    • 仮想マシン(サーバ)および独立サーバ提供
  9. 集約サーバ導入による仮想マシンとアウトソーシング環境(クラウド)連携の可用性強化
  10. アウトソーシング環境(クラウド)での大学情報バックアップ・ストレージ確保
    • 圧縮・暗号化後にバックアップ


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS