ソフトウェア(基礎)演習II(2014年度)
 
 

目 次

Link

  1. 前年度(2013年度)講義Log
  2. シラバス検索
  3. 講義用Googleグループサイト:ソフトウェア(基礎)演習II(prac-soft)
  4. WebClass
  5. 参照サイト
    1. 『Linux標準教科書』
    2. XML*1
      1. 技術者のためのXML再入門
      2. たのしいXML

2014年度演習実践課題【Practice!】

第1回(2014/10/06):ICTリテラシー:ガイダンス

  1. 情報化社会(ITからICTへ)のリテラシー
    • ICTリテラシーの分類概念図:filePDF
  2. 明快に表現する言葉の要素 … ITサービスを見極めるために!
    • 5W1H
      • What(なにを)?
      • Why(なぜ)?
      • When(いつ)? … Who(だれが)? … Where(どこで)?
      • How(どうやって)?
    • 6W5H
      • What … Why … When … Who … Where … Whom
      • How … How much … How many … How long … How in the future
  3. インターネット・トレンド
    • KPCB-2014 Internet Trends
      1. インターネットの成長減速…成長率10%切り。
      2. スマホ成長率20%…減速中。成長を支える新興市場。
      3. インターネット広告…成長中。モバイル公告にチャンス。
      4. 印刷メディアを読む時間減少…広告費の大部分。モバイル利用時間増加…相当の広告費が支出されていない。
      5. SNSはブロードキャスト的な仕組みから、プライベートなメディアに変化。
      6. バーチャル通貨:Bitcoinウォレット…この1年で8倍に増加
    • KPCB-2013 Internet Trends
    • KPCB-2012 Internet Trends
  4. TED(Technology Entertainment Design)
  5. Prac#1:実習課題
    • gmailアカウント(アドレス)の取得
    • 下記の講義用Googleグループサイトへの参加申込&アクセス。内容確認。
    1. 必ず、gmailアカウントで、Googleグループprac-softへの参加申し込みしなさい。
    2. 講義用Googleグループサイト:ソフトウェア(基礎)演習II(prac-soft)
      1. グループメールアドレス(メーリングリスト):prac-soft@googlegroups.com
      2. グループ内RWスプレッドシート:prac4soft-RW
      3. グループ内Rスプレッドシート:prac4soft-R
    3. Googleグループ共有ドキュメント・スプレッドシートprac4soft-RWへ、自分のgmailアドレス、本講義で演習したいことを記述しなさい。

第2回(2014/10/16(Thu)):情報セキュリティ「10大脅威」 & PukiWikiページ作成

  1. 流行りのスパムメール:filePDF
  2. IPA:情報処理推進機構
    1. 2012年版10大脅威 変化・増大する脅威!
    2. 2013年版10大脅威 身近に忍び寄る脅威
    3. 2014年版情報セキュリティ10大脅威
  3. 講義資料
    1. 2012・2013年版10大脅威:filefreemind & filePDF
    2. 2014年版 情報セキュリティ「10大脅威」:filefreemind & filePDF
    3. 現在のインシデント・脅威:filefreemind & filePDF
  4. Prac#2:実習課題
    • このページの左メニューより、自分の学籍番号のWikiページを作成し、演習時間等Logを記録しなさい。
    • 左メニューのユーザID右横"?"をクリックし、自分のユーザIDを名前とした新しいページを作りなさい。雛形としてABC-Sampleを選んでから読込、それを「ヘルプ」を参照しながら加工してみるのが良いでしょう。

第3回(2014/10/20):インターネット・アプリケーション & Googleサイト作成

  1. インターネット・アプリケーション
    • Google Apps(グーグル アップス);Googleが提供しているクラウドサービス・Webアプリケーション
  2. Prac#3:実習課題
    1. 不特定多数へのWebページ作成から、限定公開のWebページ作成へ!
    2. Googleサイトのページを作成し、トップページのURLをGoogleグループ共有ドキュメントprac4soft-RWの指定されたセルに記述しなさい。
      1. Googleサイトで、ページ作成。
      2. 共有から「アクセスできるユーザー」を限定公開と設定!
      3. ソフトウェア(基礎)演習(prac-soft@googlegroups.com)グループに対し、閲覧できる設定!
      4. これで、グループ内のみに公開されたWebページの作成完了!

第4回(2014/10/27):インターネット社会の安全対策

  1. 講義資料
    1. 著作権…財産権と人格権
    2. インターネット社会の安全対策:filefreemind & filePDF
  2. Prac#4:実習課題
    • Googleグループ共有ドキュメントprac4soft-RWへ、今日の講義を受講しての知り得た知見、感想等を記述しなさい。

第5回(2014/10/31(Fri)):情報システム開発 & SNS:facebook

  1. 情報システム開発:filepdf & fileFreeMind
  2. UML入門:filepdf & fileFreeMind
  3. Prac#5:実習課題
    1. Facebookへ登録し、Facebookグループ:P4Soft2014 への参加と書き込みを行いなさい。
      1. facebookへの登録用メールアドレスを、必ず使い分けること!
      2. 不安を感じたら、必ずフリーのメールアドレスで登録すること。

第6回(2014/11/10):ICTを活用した学習環境

  1. 例:fileICT学習環境:freemind
  2. Prac#6:実習課題
    1. ICTを活用した学習環境を、FreeMindによる下記の例を書き換えること自分自身のものとしてまとめなさい。
    2. PDFファイルへエクスポート:<ファイル>-<エクスポート>-<PDFとして>
    3. 作成したPDFファイルを、ファイル名をユーザIDとし、e-larningシステム:WebClassの本講義コースで提出すること。

第7回(2014/11/17):ICTリテラシー教育

  1. Prac#7:実習課題
    1. 情報科学演習のサイトをチェックし、大学における情報基礎カリキュラムについて考察し、FreeMindを用いてまとめなさい。
    2. PDFファイルへエクスポート:<ファイル>-<エクスポート>-<PDFとして>
    3. 作成したPDFファイルを、ファイル名をユーザIDとし、e-larningシステム:WebClassの本講義コースで提出すること。

第8回(2014/11/27(Thu)):HTMLによるWebページ作成(CCサーバ)

  1. Prac#8:実習課題
    1. 各自のPCに下記の「Webページの基礎」からサンプルをダウンロードしなさい。
    2. ダウンロードしたWWWフォルダの中の、index.htmlを適宜書き換えなさい。
    3. 総合情報処理センターのWebサーバ(cc.u-ryukyu.ac.jp)にアップロードし、公開しなさい。

第9回(2014/12/01):JPインターネットの歴史

  1. JPドメイン名の歩み
    1. 133.x.x.x:1989年から
    2. ドメイン管理のマネージメント
  2. 国立大学から国立大学法人へ
    1. 2004年(平成16年)から、86国立大学法人
    2. 国立大学法人
  3. ドメインとIPアドレス
    1. ドメイン名登録情報検索サービス
    2. IPアドレス所在地検索
    3. ホスト名からIPアドレスを取得
  4. 裏のサーチエンジン-shodan
  5. Prac#9:実習課題
    1. FirefoxのアドオンWeb Developerを使ってみよう!
    2. 総合情報処理センターのWebサーバ(cc.u-ryukyu.ac.jp)にアップロードし、公開しなさい。

第10回(2014/12/08:3校時):JavaScript

  1. IPA「映像で知る情報セキュリティ 〜映像コンテンツ一覧〜」
  2. 特定ホストからのアクセス制限
    • allow:許可、deny:否定(拒否)
    • ファイル名:.htaccess
    • 拒否リスト
      order allow,deny
      allow from all
      deny from <IPアドレス>or<ホスト名>
      …
    • 許可リスト
      order deny,allow
      deny from all
      allow from <IPアドレス>or<ホスト名>
      …
  1. Prac#10:実習課題
    1. JavaScriptの課題#1を、HTMLによるWebページに作成しなさい。

第11回(2014/12/08:4校時):JavaScript(BookReader)

  1. Prac#11:実習課題
    1. BookReader付きWebページを、HTMLによるWebページからリンクを張りなさい。

第12回(2014/12/15:3校時):StyleSheet

第13回(2014/12/15:4校時):StyleSheet

  1. 2015年10月稼働新キャンパス情報システム(全学)のポイント
  2. Prac#12:実習課題
    1. StyleSheetのページのスタイルシートサンプルファイルを参考に、自分のスタイルシート(拡張子.css)を作成し、HTMLによるWebページに組み込みなさい。

第14回(2015/01/19):Webサイト相互評価

  1. INFOSS情報倫理2014速習版 修了テスト
    • WebClassのINFOSS情報倫理2014速習版 修了テストを1/25(Sun)まで行ってください。
    • 十分理解できるまで!
  2. Webサイト相互評価
    1. オリジナリティ
    2. デザイン
    3. 内容
    4. 操作性(アクセスビリティ)
    5. 好感度
  3. Web相互評価シート:&ref(): File not found: "Eval-2014.xls" at page "Practical-ICT/2014";
    • Web相互評価シートをダウンロードし、自分以外の各評価項目を記述した後に、WebClassの相互評価の項目に各自のユーザIDをファイル名としたExcelファイルで提出しなさい。。1/25(Sun)迄

第15回(2015/01/26):省察(reflection)- 振り返り

  1. 「まとめ」と「振り返り」:省察
  2. これまでの授業の省察を、freemindを用いてまとめなさい。
    • メインノードから、全て右側に展開すること。
    • PDFファイルへエクスポート:<ファイル>-<エクスポート>-<PDFとして>
    • 作成したPDFファイルを、ファイル名をユーザIDとし、e-larningシステム:WebClassの本講義コースで提出すること。

第16回(2015/02/02):評価調整

  1. 最終評価確定:2/09(Mon)

担当教員:谷口

*1 Extensible Markup Language:拡張可能なマークアップ言語

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-26 (火) 14:27:45 (854d)